電動ファンデーション「デジタルアーティスト」HAAN DigitalArtist
››HOME ››商品VTR ››お問合せ

デジタルアーティストを使った美しい肌の仕上げ方

●頬から始め、額、あご、鼻、鼻の下、目元の順に顔の中央からフェイスラインに向かってポンポンと馴染ませます。
 (まぶたのメイクは電源を切った状態でご使用ください。)
●皮脂分泌の多い小鼻やTゾーン、よく動かす目元口元は、化粧崩れしやすいので、
 スポンジに残った少量のファンでを使って馴染ませます。
●小鼻などの細かい部位にはパフの先端部分を使うとキレイに仕上がります。

強く押し当てると
故障の原因になります。

吹き出し口に溜まったファンデーションが塗りムラを発生させることがあります。
指で押し出しパフに馴染ませることをお勧めします。
また、綿棒を使い吹き出し口のファンデーションをパフに馴染ませ、 綿棒に残ったファンデーションは目の周りなど細かい部分のメイクに使用する事をお勧めします。

 

基本操作

拭出口が上を向いた状態でポンプを押しファンデーションを適量出す。
※初回はファンデーションが出てくるまで複数回押してください。
電源スイッチを入れ、お肌に素早くあてる。 顔全体のパッティングを行う。
 

乾電池・ファンデーションの入れ方

本体底面の電池カバーを軽く押しながら矢印の方向へスライドして開ける。 ファンデーションのキャップを開ける。 乾電池は手前を-に、ファンデーションは、つまみを右側に差し込む。
 
電池カバーをおろしてから、矢印の方向にスライドさせ閉じる。
 

パフの交換方法

パフの中心から少し下(斜線の部分)を持って引っ張る。 新しいパフの拭出口がうえになるようにはめる。
 

各部名称

 

お手入れ・保管方法

本体は防水ではありませんので、水をかけたり水拭きはおやめください。

●本体は柔らかい布やティッシュ等できれいに拭いてください。
●固定軸やパフの吹出口等にこびりついたファンデーションは湿らせたティッシュや綿棒等で拭きとってください。
●電源がOFFになっていることを確認し、キャップをした状態で保管してください。
●長期間ご使用にならない時は乾電池、ファンデーションを外してください。
●直射日光や高温多湿を避け、お子様の手の届かないところに保管してください。
 
Check
(ハンディーミストアイミー )携帯サイズのお手軽エステ!ハンディーミストアイミー (ボディミント | BODY MINT)は気になる匂いに!ハワイ発のエチケットサプリメント! 着れるバスタオル・(バスタローブ | Bath-Ta-robe) 吸い込む煙は水蒸気・禁煙補助雑貨( ミスモ | Mismo ) 花粉の季節到来!衝撃ミントで気分リフレッシュ( ノーズミント | NoseMint )
花粉の季節到来!衝撃ミントで気分リフレッシュ( ノーズミント | NoseMint ) かかとの角質丸ごと一掃!!( ワイドスクラッチ | WIDE SCRATCH  ) ごっそりとれる!新型Wコイル耳かき( スクラッチ・ミミング | SCRATCH MIMING  ) 新型角栓取り付きツイーザー( スクラッチ・ピッキー | SCRATCH PICKY  ) 新型角質取り( スクラッチ | SCRATCH )
 
Copyright (c) 2011 Sosu Inc.AllRights Reserved.